HOME > MCPC概要 > 設立趣旨

設立趣旨

情報処理システムは、技術の飛躍的な進歩と時代のニーズに応じて、ダイナミックに進化し、新たなソリューションを提供しています。
一方、通信技術とりわけ移動体通信技術の発展と普及やインターネット市場の飛躍的拡大は、ノートブック型パソコン(含むハンドヘルドパソコン=HPCの出現)の小型・軽量化と相まって、構内情報処理を構外においても活用する、いわゆるモバイルコンピューティングを本格的に実現するための技術手段が整いつつあります。

これらモバイルコンピューティングシステムは、情報処理技術と通信技術が効果的に融合した、今後の高度情報化社会推進のための手段として大きな期待が寄せられ需要側のニーズも顕在化してきました。

モバイルコンピューティングの本格的かつ健全な発展のためには、通信キャリア、コンピュータハードメーカ・ソフトメーカ、システムインテグレータ等の関係者が連携し、技術的課題、標準化の課題および制度的、運用上の課題等従来の枠組みを越えて協調して推進することが、重要となっています。

そのため、通信キャリア、コンピュータハードメーカ・ソフトメーカ、システムインテグレータ等が一体となってモバイルコンピューティングシステムの環境整備を推進していくことが、緊急な課題となっており、今般モバイルコンピューティング推進コンソーシアムを設立いたしました。

<イベント・セミナーに関する問い合わせ先>
MCPC事務局
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-12 長谷川グリーンビル2階
TEL.03-5401-1935 FAX.03-5401-1937 E-mail: office@mcpc-jp.org

▲PAGE TOP